【募集終了】地域産業デジタル化支援事業  ガバメントピッチ登壇自治体を募集します

木原財団では、今年度採択された「経済産業省:地域新成長産業創出促進事業費補助金」(地域産業デジタル化支援事業)の中で、ヘルスケア領域において自治体が抱える課題解決に向けて、自治体の担当者自らが課題やニーズを発表し、有望なソリューションを提供できるヘルステック事業者とのマッチングを図るガバメントピッチ(オンライン)を開催します。

10月25日に開催を予定しているガバメントピッチに登壇いただく自治体を募集いたします。

詳細は以下概要をご確認ください。

ガバメントピッチ概要はこちら

募集要項と申請書

募集要項(PDFファイル)

申請書(wordファイル)

募集対象

 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、新潟県、

山梨県、長野県、静岡県の基礎自治体

 

募集内容

10月25日開催のガバメントピッチにてヘルスケア領域の課題を発表していただける自治体の方。※発表時間 10分

※必要に応じて、登壇する自治体の課題整理やプレゼンテーション資料作成のサポートもさせていただく予定です。

 スケジュール

2021年8月9日~9月8日     登壇自治体の募集

2021年9月9日~9月30日     課題整理(木原財団、関東経済産業局の伴走支援)

2021年10月25日    ガバメントピッチ開催、ご登壇

2021年11月~   企業提案取りまとめ、調整、マッチング   ※必要に応じて伴走支援

申込み・問い合わせ

申請書1部を以下までメール添付にて送付してください。

e-mailhealthtech[アットマーク]kihara.or.jp

※〔アットマーク〕を@に変換してご連絡ください。

公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団 事業企画部 小林宛

※メール件名に「ガバメントピッチ登壇申請」と記載してください。




トップページへ戻る