政府による緊急事態宣言に対する弊財団の対応について

関係先 各位

令和3年1月8日

公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団

------------------------------------------------------------------

政府による新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づく

緊急事態宣言に対する(公財)木原記念横浜生命科学振興財団の対応について

------------------------------------------------------------------

  新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づく、政府の緊急事態宣言を受け、当財団では関係先様、ならびに職員の健康と安全を考慮し、在宅勤務等のローテーション勤務により業務を実施してまいります。

 期間は、令和3年1月12日から、緊急事態宣言で示された令和3年2月7日までを予定しておりますが、今後の感染状況やそれを踏まえた国の動向等によって、期間を見直す場合があります。

 期間中は、平常時に比べ出勤者数が少なくなり、電話の応答等が不十分となる場合がありますため、恐れ入りますがお急ぎの場合は次のアドレスまでメールにてご連絡をくださいますようお願いいたします。

 【送信先のメールアドレス】

  ◆事業に関するご連絡:trial@kihara.or.jp

  ◆施設(YBIC)及びその他に関するご連絡:yamabosi@kihara.or.jp

  情報セキュリティに配慮し、業務の継続性に十分留意のうえ、ご相談対応及びご支援等を引き続き実施してまいります。

 一部ご不便をおかけすることもあろうかと存じますが、ご理解、ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


トップページへ戻る