バイオベンチャーアライアンス【BVA】 平成28年度第3回定例会報告

木原財団が事務局を務めるバイオベンチャーアライアンス(BVA)の本年度第3回目の定例会が、11月11日(金)横浜駅東口にあるヨコハマプラザホテルにて開催されました。 

 当日は3部構成で、第1部14:00からの定例会では、会員企業の事業推進に資する状況提供として、経済産業省より今後の補助事業の紹介及び来年度予算の概要案内、会員企業より自社技術の紹介、横浜国立大より博士人材のキャリア開発紹介、日本医療研究開発機構より創薬支援ネットワークの概要紹介等を行っていただきました。

 第2部は新日本有限責任監査法人の企業サポートセンター 左近司様に「資本政策立案のポイント-資本政策の基礎知識と税務上の留意点-」と題して、バイオベンチャーにおける資本政策について、株式上場に向けて留意する点等を実例を交えてご講演いただきました。

 第3部は懇親会を行い、活発に意見交換・ネットワーク作りを実践していただきました。

 次回の開催予定は12月16日(金)。一般の方を対象にした、セミナーを企画し、広くBVAの活動を知っていただく場にする予定です。

定例会の様子

bva1111-1.jpg       bva1111-2.jpg

懇親会の様子

 bva1111-3.jpg      bva1111-4.jpg


トップページへ戻る