理事長挨拶

大野理事長.jpg理事長の大野泰雄です。

木原財団は、生命科学に関する学術奨励・知識普及、そしてその応用による産業活性化に寄与することをミッションとしています。これまで、木原均博士の業績を記念して設けられた学術賞に代表される学術奨励活動、小中高校生対象の各種知識普及活動、国・神奈川県・横浜市等の行政、アカデミア、及び産業界とのネットワークをもとにした連携仲介・産業化支援活動などを行い、同時に、それを担う財団機能を強化してまいりました。

いま国の成長戦略において健康・医療が重要な柱として位置づけられ、基礎研究から実用化までを一気通貫で推し進めることが謳われています。また同戦略の重要な柱には人材育成も挙げられ、産業界からは特に理工系人材育成の重要性が提言されています。

すなわち、いまは、木原財団が永年培い、実施してきた活動をより高めることが求められていると言えましょう。これまでに積み重ねられてきた実績を基盤として、財団機能を一層強化し発揮してまいりますので、木原財団をよろしくご支援くださいますようお願い申し上げます。